レオパレス集団訴訟で詐欺認定か!?

レオパレス21を相手取り、家主29人が集団訴訟

サブリース詐欺とも言える、ビジネスモデルに終焉が近付いてきた証でしょうか。

今のネット社会において、情報の拡散スピード・口コミというものは馬鹿にできないものがあります。いかに大企業といえど、このビジネスモデルの企業は、10年後存在していないのではないかとすら思えます。

今回の記事を読んで頂ければ、少なくともレオパレスでアパートを建てようという考えは消すことができると思います。同じ不動産に携わる者として、不動産で不幸になる人を減らすことが執事の想いです!

f:id:tatsug:20170914153337j:plain

 

 

「家主29人で1億4,743万円の訴訟提起」

 平成29年8月29日、名古屋地裁に修繕費の払い戻しと契約解除を求める訴状が提出されました。内容は「契約時に説明された頻度で修繕が行われていない」というものです。30年で平均サブリース家賃の7.2%程度が差し引かれる形の契約ですが驚くべきは内容です。

 

「契約書に記載されている修繕の内容」

 

               修繕内容

             実施目安期間

屋根の塗り替え

10年

クロスの張り替え

4~5年

カーペットの張り替え

3~4年

 

 上記の内容ですが、屋根の塗り替え(防水)は20年に1回で十分でしょう。カーペットも汚れない限り10年くらいは平気な筈です。しかも、クロスやカーペットは入居者の原状回復費用として、お部屋を借りている入居者が負担する可能性が高く、レオパレスの負担は実質0円です。

 つまり、オーナーは30年でサブリース家賃の7.2%もの金額を貢いでいるにすぎないのです・・・(裁判したくもなりますよね)。

 

レオパレスの儲けを裏付けるデータ」

 2016年4月期決算以降の決算書の記載に基づき、ネットキャッシュ(現預金-(短期借入金+長期借入金+社債+1年以内返済の長期借入金+1年以内償還の社債+割引手形))を算出し比較した調査がリスクモンスターより公開されました。

 日本国内で「金持ち企業ランキング」という形で表が作成されておりますが、なんとレオパレスは699億円で第71位にランクインしております(オーナーさんに還元してあげなよ・・・)。

 

「必見!レオパレスあるある!」

 巷で都市伝説のように囁かれている「レオパレスあるある」、実際に住んでいた人7名に真偽を尋ねてきました。

       噂の内容

 真偽

                 実態

エアコンが勝手に切れる。

  真

3時間で電源がoffになる特殊なリモコン。

チャイムならされたと思って玄関を開けたら、四軒隣の部屋だった。

 

  偽

 

流石に聞こえませんでした。

チャイムが聞こえ今度こそはと思ったけど、やっぱり隣の部屋だった。

 

  真

これは事実です。注意して聞いておかないと自分の部屋のチャイムか隣のチャイムかの判別が付きにくいです。

チャイムを鳴らしたら住人全員が出てきた。

  偽

隣の部屋の玄関扉が開いて、隣の人と目が合ったことはあった。全員は無い。

ティッシュを取る音が聞こえてくるのは当たり前、携帯のポチポチが聞こえる。

 

  偽

これも嘘。流石にそこまで壁が薄くない。爪切り音も納豆をかき混ぜる音も聞こえない。

壁ドンしたら壁に穴が空いた。

  偽

壁は薄いので、本気で殴ると空くかもしれないが、普通はやらないでしょう。

壁に画鋲をさしたら隣の部屋から悲鳴が聞こえた。

  偽

壁と壁の間には空間があるので、画鋲程度の長さでは貫通することはない。

隣二部屋を借り、「これで防音ばっちりだ」と思ったが

さらにその向こうの部屋の音が聞こえてきた。

 

  偽

常識的に考えて、そんな部屋の借り方をするなら、別の物件に住むと思われる。

すかしっ屁の音が聞こえる、というか臭いもする。

  偽

そんな音が聞こえるなら、日常生活全ての音が聞こえるようなものなので嘘。

だけど家賃6万円

  真

家具付なら、そんなもんでしょう。

業績悪化で壁が薄くなる。

  偽

オーナーから搾取しているので、そこまで悪化していない。

 

 半分以上はただの噂ですが、悪意ある噂を立てられる企業ってどうなんでしょうか。ちなみに掃除機やドライヤーの音は丸聴こえらしいので、壁が薄いことには変わりありませんね。家電も今は安くなっているので、家具家電付にメリットを感じる人は少なくなってきています。

 

「まとめ」

  • レオパレス集団訴訟の根本的問題は、オーナーからお金を搾り取る奴隷契約が発端。
  • レオパレスのアパートオーナーで、幸せになった人はいない(聞いたことがない)。
  • 壁が薄いので、住むには適していない。

 

 

「執事の不動産経営奮闘記」ブログランキング参戦中!クリックで応援をお願いします!!


不動産ランキング